スポンサーサイト

  • 2013.05.09 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    『ある騒動の記録』『上越新幹線とき号』

    • 2012.10.04 Thursday
    • 23:25
    『ある騒動の記録』
    これまでは、ホラーなFlash、笑えるFlashをご紹介しましたが、今回取り上げるのは”考えさせるFlash”です。
    1つ目は、2001年8月25日に2chで発生した「2ch閉鎖騒動」に関するFlashです。
    2chは1999年に開設されましたが、ユーザーの増加に悩まされていました。「人が多く来てくれる」というのは一般のお店等では嬉しいことですが、インターネットとなるとこれは微妙なラインで、特に当時は「転送量」というのに頭を悩ませていました。転送量が増加することによってサーバーの運営費もかさむようになり、閉鎖の危機に陥ったことから「
    8月危機」と呼ばれています。
    このFlashではそんな8月危機をまとめたFlashです。
    今でこそ、転送量を抑えられる技術などが広く知れ渡っていますが、以前は(そもそも現在と比べて回線が低速だったこともあり)ほぼ無圧縮で転送せざる得なかったため、サーバー運用会社からクレームが来るほどだったそうです。
    しかし、とある板の方々によってそれが解決されることになるんですね。
    この続きはFlashにて。

    『ある騒動の記録』
    http://www.chironoworks.com/yuell/flash/unix.swf


    ――――――――――<ここでお知らせ>―――
    横須賀でバイトしませんか?横須賀キャバクラ求人はこちらをクリック!
    キャバクラ求人は相模原にも!相模原キャバクラ求人は相模原キャバクラ求人
    ―――――――――――――――――――――


    『上越新幹線とき号』
    新潟県中越地震を覚えてるでしょうか。2004年に発生した新潟県の直下型地震で、新潟県全域にわたって大きな被害をもたらしました。その時に上越新幹線浦佐〜長岡間の滝谷トンネル北側坑口付近を走行中だった東京発新潟行き「とき325号」が10両編成中8両が脱線するという日本の新幹線史上初の脱線事故が発生しました。
    しかし、様々な不幸中の幸いが重なり、車両には大きな傷を残しましたものの、乗客には1人の負傷者が出ないという奇跡的な事故でした。
    この報道をしていたマスコミは「安全神話崩壊」などと案の定デタラメを言っていましたが、このFlashによってとき325号は英雄とされました。
    また、この事故はJR東日本でも検証及び教訓がなされ、2011年3月に発生した東日本大震災では脱線事故すら起きずに済んだという功績があります。
    そんな感動と技術員の頑張り様を見て読み取れる作品を是非ご覧になって下さい。

    『上越新幹線とき号』
    http://hisasouseki.pa.land.to/toki325.html
    (1作目が今回紹介するFlashですが、その他の作品もご覧ください)
    • 0
      • -
      • -
      • -

      『もすかう』『ナス嫌だ!ゴニャ』『DORAEMOOOON!』

      • 2012.10.04 Thursday
      • 19:31
       Flash黄金期でよく作られたカテゴリがあります。それは「空耳」。
      テレビ朝日制作のタモリ倶楽部という番組はご存知でしょうか。その番組の1コーナーに「空耳アワー」というのがあります。これは「日本語以外で歌われているが、あたかも日本語のように聞こえる歌詞(空耳)」というのを募るコーナーなのですが、時に本当にそのように歌ってるとしか聞こえない歌詞もあって個人的には毎週楽しみだったりします。
      さて、そんな空耳がFlash黄金期ではよく制作されていました。それも、タモリ倶楽部では歌詞の一部でしたが、このFlashでは全編に渡って空耳なので、よく作ったなと思います。
      では、そんな空耳Flashを3つほど紹介したいと思います。

      ――――――――――<ここでお知らせ>―――
      大船で働こう!大船キャバクラ求人はこちらをクリック!
      大和でキャバクラ求人募集中!大和キャバクラ求人はコチラ!
      ―――――――――――――――――――――

      『もすかう』
      原曲は1980年にドイツのグループ「Dschinghis Khan(ジンギスカン)」で発表された曲「Moskau(モスクワ)」、日本語での正式タイトルは「めざせモスクワ」。
      この曲の空耳は多数制作されていますが、中でも傑作なのはO-ten AQUAさんが制作したもの。
      この方が制作されたFlashには実は2つ仕掛けがあります。「帰りなさい」という歌詞のところで出てくる「(・∀・)カエレ!」をクリックすると何かが転んだりします。もう1箇所はご自身で探してみてください。

      『ナス嫌だ!ゴニャ』
      原曲はt.A.T.u.の「Not gonna get us」。
      この「Not gonna get us」が「なす嫌だ!ゴニャ」に聞こえるので、作られたとのこと。
      …なんでナス嫌なんですか…。美味しいじゃないですか…。
      というわけで何らかの理由でナスがお嫌いな方にはぴったりな曲だと思います(笑)

      『DORAEMOOOON!』
      原曲はTHE Offspringsの「ALL I WANT」。
      ナス嫌だ!ゴニャと同様に「ALL I WANT」が「ドラえもーーーーん」と聞こえるため、作られたとのこと。ただ、こちらはどちらかといえば一部分が空耳なだけですね。
      でも、Flashの中身的には明るい感じ(映像を見る限りでは)で、個人的には気に入っています。


      『もすかう』
      http://www.geocities.jp/parnas_ex/moskau1/

      『ナス嫌だ!ゴニャ』
      http://www.bashikko.com/etc/nasuiyadagonya/

      『DORAEMOOOON!』
      http://overseassouko.tabigeinin.com/Doraemoooon.html
      • 0
        • -
        • -
        • -

        『ドラえもんの絵描き歌』『名古屋はええよ!やっとかめ』

        • 2012.10.04 Thursday
        • 10:19
        『ドラえもんの絵描き歌』 『ドラミちゃんの絵描き歌』
        ドラえもん・えかきうた、ドラミちゃんのえかきうた、というのはご存知ですか?ドラえもん2期の頃(テレビ朝日1979年4月 - 2005年3月)に制作されたタイトルとおり絵描き歌です。歌は前者は大山のぶ代さん、後者は横沢啓子さん。この絵描き歌を色々と改変したのがこの作品です。
        正直、かなり笑えます。お腹が痛くなるほどでした。
        最早絵描き歌ではないですね。「がっちょんがっちょん」って何の話かとw
        作者はドラえもんの絵描き歌を最初制作したのですが、この作品が有名となり、とある雑誌に紹介され、それにびっくりした作者が急遽「ドラミちゃんの絵描き歌」版も制作しました。
        そのドラミちゃんの絵描き歌の中でも、雑誌に紹介された件について作者がかなり驚いた様子が出てきます。まぁそりゃ驚きますよねwネタとして作ったものがここまで人気を博すなんて普通は思いませんし。
        こちらも笑いたい方にオススメです。

        『ドラえもんの絵描き歌』
        http://denpa.jpn.org/flash/dora.html
        『ドラミちゃんの絵描き歌』
        http://denpa.jpn.org/flash/domira.html

        ――――――――――<ここでお知らせ>―――
        鶴見でお仕事探しされてる方へ!鶴見キャバクラ求人があります!詳しくはこちら
        海に近い湘南台で求人あります!湘南台キャバクラ求人はコチラ!
        ―――――――――――――――――――――

        『名古屋はええよ!やっとかめ』
        名古屋と言う都市はご存知ですよね。日本の小学校を卒業された方なら、少なくとも都市名だけは知ってるはずです。愛知県名古屋市です。東京と大阪を線で結んだところの大体中央当たりです。中央よりはちょい下ぐらいでしょうか。
        でも、(これは少なくとも東京の人がそう思うだけなのかもしれませんが)名古屋についてはあまり良く思ってない方が多いように思います。濁音をよく使うので方言が汚いですし。
        しかし、それを吹き飛ばすかのように名古屋の熱い歌があります。つボイノリオが1985年6月21日にリリースした「名古屋はええよ!やっとかめ」という歌です。
        1番・2番の歌い出しでそれぞれ東京と大阪を「まああかん(もうだめだ)」と挑発、これからのパフォーマー、イニシアチブ、そして未来の首都は名古屋だと宣言し、名古屋にまつわる様々な事物・現象を織り込んだ歌詞が特徴なのですが、リリース当初はこの歌はあまり売れませんでした。
        が、インターネットの普及によって有志により製作されたこのFLASH作品が話題となり、注目されるようになりました。
        リリース日が古いので「そこは中部国際空港だろ」などとツッコミどころが満載だったりするのも、面白い点だと思います。
        私もこのFlashを見て、愛知出身者もまぁ悪くないよな、と思ったりもしました。

        『名古屋はええよ!やっとかめ』
        http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Percussion/1242/yattokame.swf
        (これの高音質版→ http://www.nicovideo.jp/watch/sm46485 ※ニコニコ動画です)
        • 0
          • -
          • -
          • -

          『人生オワタ\(^o^)/の大冒険 for FLASH』『乾電池』

          • 2012.10.03 Wednesday
          • 22:35
          『人生オワタ\(^o^)/の大冒険 for FLASH』
          \(^o^)/オワタ がスーパーマリオの如く冒険をし、ゴールへ向かうFlashゲームです。操作はキーボードにて行います。
          一見簡単そうに見えますが、実は最初からかなり難しいゲームとなっています。左へ行くと地面がトゲトゲで上には左右に動く台。しかし、この左右に動く台に乗ろうとするとトゲトゲが突然上がっていき、そこに\(^o^)/オワタが突き刺さりゲームオーバーに。かといって右へ行くと、クマが襲ってきてゲームオーバー。
          どうにかトゲトゲを回避して下に行こうとすると、下には何者かがいて瞬殺。私も久しぶりにやってみたのですが、「何者かが居て瞬殺」以降に行けず、諦めてしまいました…。前はもうちょっと進められた気がするんだけどなぁ…。

          この難易度のせいか、攻略サイトや攻略動画などが多数存在します。この難易度の高いゲームにみなさんも是非チャレンジしてみてください。

          『人生オワタ\(^o^)/の大冒険 for FLASH』
          http://king-soukutu.com/flash/owata.html


          ――――――――――<ここでお知らせ>―――
          川崎で働きませんか?川崎キャバクラ求人はこちらへ!!
          小田原にもキャバクラ求人ありますよ!小田原キャバクラ求人はコチラ!
          ―――――――――――――――――――――


          『乾電池』
          作品というかシリーズです。乾電池さんが作られたFlashシリーズの紹介です。
          ここ最近の電車のアナウンスは自動放送がめっきり多くなりましたが、Flash黄金期だった2000年代前半は自動放送なんて一部の地下鉄くらいで、ほとんどの路線は車掌によるアナウンスでした。
          乾電池さんはこの車掌アナウンスに目をつけ、ぶっ飛んだ架空のアナウンスをするFlash作品を制作しました。
          例えば、彼の一番の有名作品は「山手線チャレンジングクイズ」。駅に到着すれば普通は電車の扉は開きます。が、何故か東京到着時に車掌が出題するクイズに正解しないと電車の扉が開かない。さぁどうする!?…というFlashです。
          それ以外にも、何故か八王子を通過したり、多摩動物公園の次が動物園内だったりとなかなか笑えるFlashとなっています。大笑いしたい方にオススメです!

          乾電池さん制作のFlash
          http://omoshiro.gozaru.jp/omoshiro_1.html → 作者情報が「乾電池 様」となっている項目
          (作者のホームページは残念ながら随分前に閉鎖されてしまった模様です)
          • 0
            • -
            • -
            • -

            『なつみSTEP!』『赤い部屋』

            • 2012.10.03 Wednesday
            • 15:55
            『なつみSTEP!』
            NNSJ(ななしじゅう)氏(現・たけはらみのる氏)が作成したFlashです。
            一見みるととてもぼのぼのとしたFlashですが、このFlashをよくよく見ると実はホラーだったりするのです。
            例えば、「7/20/23:36 着」なのに外が昼間のように明るかったり、途中で彼氏さん(?)と揉めるシーンや電車が来るシーンが一瞬映る、最後の場面のなつみの行き先、等など…。
            「実はホラー」な作品にした理由について「普通に失恋から立ち直るお話を『なんかつまんねー』とか思って作者が途中からストーリーを変えたらしい。」とインタビュー記事にあるようです。

            さらに恐ろしいことがあります。それは「おまけ2」というリンク。クリックすると先ほど登場した少女(多分なつみさん)が孤独に泣いている映像が表示されます。
            このページのアドレス枠の「.htm」を「.swf」に変え、ウィンドウ枠を縦長にすると…
            この少女、○○を持っているのです…。しかもなんか○けてますし。
            そしてこのまま 右クリック→[再生] をクリックすると…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
            真実は実際にアクセスして確かめてみてください。ここでは流石に語れません。

            それにしても、この物語は作者のホームページでは当然のことながら深くは解説等はされておらず、そのため、様々な憶測が飛び交っているようです。ほんとに、怖いながらも奥が深いです…。

            なつみSTEP!
            http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Brush/4033/natsumi-step/index.html


            ――――――――――<ここでお知らせ>―――
            桜木町キャバクラ求人、募集中!桜木町で働きませんか?詳しくはこちら!
            キャバクラバイトするなら戸塚で!戸塚キャバクラ求人はこちらをクリック!
            ―――――――――――――――――――――


            『赤い部屋』
            このFlashはO-Toroさんの個人ホームページ「THE 冷蔵庫の中身」にて公開されているFlash作品の一つです。先ほどのなつみSTEPとは異なり、こちらは完全にホラーです。
            このFlashは主要ブラウザにポップアップブロック機能がまだ一般的に搭載されていない頃に制作され、インターネットを閲覧していると「あなたは(ゴニョニョ)好きですか?」と機械音声が流れるポップアップ広告が出てくることがあり、そのポップアップ広告を閉じると殺されてしまう、という都市伝説を巡って検証しようとする男子学生の話です。
            このホラーFlash、公式サイトで最後まで見るとそのポップアップ広告が実際に出てくるといういわくつきで閲覧者を驚かせるという事からかなり人気があり、関連作品なども多数制作されました。
            例えば、『50レス目のネタでフラッシュを作れPart15お題「怖いよな」』という関連作品は、2chで以前は見かけた流石兄弟がこの赤い部屋を見ての反応について語る(?)Flashなど。
            赤い部屋は私も何度も見たことがありますが、やはり最初見たときはかなりビクビクしました。今でこそポップアップブロック機能があるので、実際にこんなのがあっても被害に合うことはまずないでしょうが、なんとも…。

            『赤い部屋』
            http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/4358/red_room1.html
            『50レス目のネタでフラッシュを作れPart15お題「怖いよな」』
            http://www.yo-net.jp/flash/kowaiyona.swf
            • 0
              • -
              • -
              • -